読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元筆頭秘書の日記

映画「闇金ウシジマくん」の撮影で使ってもらった店がつぶれて 放浪生活中

506号室 (8人部屋) 南京虫大量発生事件

入所6日目の夜

仕事から部屋に戻ると

おっさん達が何やら井戸端会議中。

参加しないわけにはいきません。

何しろ施設全体を仕切っている牢名主の お2人が中心です。。

 

「おかえりーうっちー虫に刺されてない?」

「11月なのに蚊がいますよね。 しかも5階なのに」

「蚊もいるよね! けど俺の足見てよ 蚊じゃないでしょ 」と奥村さん

「結構毛深いですね」

「おいおい、そこじゃないんだなあ」(笑 笑)

「面白いね君い」

「うわあ いっぱい刺されてますねえ」

「それで昨日の夜、殺虫剤撒いてたんですね」

「ダニとかですかねえ」

「布団乾燥(交換)やったばっかりなんだけどねえ」と杉村さん(何故かメガネ半分壊れている)

 

「ボウヤは大丈夫?仙人さんは?林さんは?米谷さんは?」

 

「僕は、大丈夫です。」とボウヤ(若いのでそう呼ばれてる)

「私大丈夫」と仙人さん(藤村俊二さんに似てる)

「俺何箇所かやられてる」と林さん(ヤクザ屋さんみたいな感じ)

「自分もやられてる」と米谷さん(のちに別の事件の主役)

 

消灯時間の22時になったので、各自ベッド(2段ベッド)に入り就寝。。

 

翌日(日曜:仕事休み)

「壁に虫がいっぱいいる」

「ほらそこにも」って声で起こされる(笑)

 

見ると血を吸って膨らんでいる虫がそこら中に・・

職員も来ています。「南京虫ですねえ」「ドヤ街にあるので風とか外壁を伝って来るみたいなんですよね」とかなんとか。

 

「2週間ほど虫が他の部屋に行かないよう部屋を密封して消毒しますので申し訳ありませんが皆さん他の部屋の空いているベッドに移って頂きます」って    

持ち物は、全部乾燥機で熱消毒(機械系以外)

506号室に戻る事は無いとの事。

「えー?」って一同

折角皆さんと仲良くなったのに入所1週間でバラバラです。

また人間関係作り直し。南京虫の被害は無かったので

そっちがショックでした。

色々と教えてもらったり良くして頂きましたので・・

 

自分は隣の505号室(6人部屋)へ仙人さんと

他の方も同じ5階ですが部屋はバラバラに・・

他の皆さんは最低2ヶ月くらいは「はまかぜ」にいるので他の部屋にも顔なじみの方が居るのでどうってこと無かったみたいですが・・

 

部屋が違ってから距離間あったりして・・

なんか寂しかったです。

 

でもここだけの話、 505号室に移ったら6人部屋だからか

大人しい方が多いからか静かで快適(笑)良く寝れる(笑)

 

牢名主のおっさん達は、消灯時間過ぎてもうるさかったもんなあ(笑)

皆さん退所された今となっては懐かしい限りです。 。