読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元筆頭秘書の日記

映画「闇金ウシジマくん」の撮影で使ってもらった店がつぶれて 放浪生活中

すまい転々 不動産屋事務所から車 老人専用マンション 高齢者専用マンション

不動産屋は抜く奴いるから気をつけなよって

ブローカーの社長から言われてたけど

基本不動産の仲介手数料って3%なので・・

しかも東京あたりと違って地方都市「横浜」なので

たいした額になりません。5,000万だって150万 両手で300万じゃん

何人かでわけたらたいした額にならないし だから抜く奴出てくるんだけど

基本 自分はその物件のリフォームや建てさせてってスタンスなので

不動産屋や大家とか投資家は油断する。

手数料の話をしないから(笑)

以前のブログに書いたけど当時はまだ書けなかった部分を書いてますが

不動産屋の部長がパーキンソン病で薬の後遺症?で

虫や誰かが襲ってくるて言うので高齢者専用マンションに1週間くらい

面倒見がてら住まわせてもらった時に

「裏切るなよ」みたいな話がでて薬の影響か?

「御社には、もう裏切れてますけど」

「えっ?!」

「杉田の案件もう更地になってるらしいし(不動産屋)事務所引き払う日に

Y社長が「ゲロったよ」

俺の立ち居地勘違いしているのか不動産屋じゃなく工務店としていて。

「あの案件おれがやったよ」って

 

部長「・・・」

おれ「でも解体費用でトラぶってんじゃない?」

  「しょぼい買い手で金すぐ出てこないんじゃない?」

  「裏切るとかそいゆう話はしないほうが良いと思うよ

   とくに俺とかにはさあ 恥かくよ なあ コラ!!」

 

  「だいたい出会い系だかの金主 おれに合わせれば話つけてやったのに」

  「おれのほうがあんたらより引き付ける何かがあるんだから」

  「あんたらよりかは だからな」(笑)

  「あんたら見た目ヤバイじゃん」(笑)

パーキンソン部長の歯科技工士の娘チャンと交代で

シェアハウスに移動・・・ 大体実話