読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元筆頭秘書の日記

映画「闇金ウシジマくん」の撮影で使ってもらった店がつぶれて 放浪生活中

もうじき「はまかぜ」を退所するのでバタバタしてます(汗)

はまかぜ」退所が近づいて来ていますので次の寝床の確保が緊急の案件なのです(汗)

(しかもwifi制限あり:この2週間pc動かせず)

 

色々とお金かけないですむ方法を考えてます。

 

まずは、寿町にいるので、いわゆる「ドヤ」に住むパターン

f:id:abcex:20160501175120j:plain

1日2,000円前後×30日の先払い 6万円前後(3畳位)

これは、「はまかぜ」で親しくなった人たちの退所後の

居住先として一番ポピュラーなパターン(笑)

生活保護受給者も日払等で働く人もこのパターンが多いです。

 

メリットは、アパートを借りる時の保証会社の与信が無いので空室と現金があればすぐに入居出来ます。

デメリットは、部屋にトイレ・風呂が無い(笑) 

 

※トイレは共同 風呂は無いところが多く近くにコインシャワーあり

 

 滞納するとすぐ出される。(当たり前ですが・・)

あと時々「殺人事件」がありますね・・

ケンカみたいなちょっとしたトラブルは毎日(笑)

 

なので出来れば寿町以外が良いなあと思いまして

 

次に考えたのは、車に住むパターン(笑)

前回手に入れたキャデラックは故障が多かったので返却(涙)

f:id:abcex:20160501175424j:plain

前からワーゲンバス(程度の良いのは200万円前後)を改造して住むのはありだなあと思ってたのですが、当時は買えたのですけど今は買えないので・・と思ってたのですが

f:id:abcex:20160501174144j:plain

日本車の「ミニバン」って結構安い(30万円前後から)のに気付いて(笑)

少しお金出してくれる方がいるので

本日、「はまかぜ」仲間の1人とホンダの「エリシオン」っていう

高級ミニバンを見に行ってきました。コミコミ約30万円車検付

f:id:abcex:20160501173559j:plain

f:id:abcex:20160501175646j:plain

おー良いね 寝れる寝れる(笑)

※写真はイメージです。

 

所持金の大半ぶち込む価値はあるのかなあなんて思っているのですがが・・

さあもう少し考えよう。。

 

お風呂は大きな浴槽2つとシャワー12台(うち1台は故障) 女性は、別

お風呂は大きな浴槽2つ シャワーが11台が使用可能です。

男性100人くらいおりますので、「4階・5階の人達」と

「6階・7階の人達」で月水金と火木土で30分くらいの時間差で

分かれて入ります。放送が入ります。

17時45分くらい?〜21時まで

※「3階の就職組」は時間の制限関係なし(一応24時まで)

シャンプーも石鹸もあります。銭湯は540円だから有難いです。

たしか髭剃りもくれるのかな?

505・701に居た頃は、この時間帯の縛りがありましたので

食事の時間のちょっと空いてる20時頃に行ってました。

 

風呂にいくとサンダルが11個あると満員ってわかるので

椅子に座って待ちます。。

次々に入って来る牢名主のオッチャン達も

「おっ満員かあ じゃあ待つかあ」って横に座ってました。

※最近はそういうの分からない人ばっかのようでバンバン着替えてます、入れないのに・・アホみたい。

最初の頃は

「先どうぞ」って言っても

「いいよ兄さん仕事帰りだろ おれ暇だし」ってほんわかな感じ

慣れてきてからは

「チンコデッカイ順だからいいよ」って(笑)

「じゃあ兄さんのあとだなあ」って大爆笑

何となく粋な感じの人が多かったような感じでしたねえ

コミュニケーション能力が高いと言うか

 

最初のお風呂の思い出・・

506号室の同部屋だった「ボウヤ」と良く一緒に行きました。

自閉症? 親のDV?って感じがしたので

なるべく声かけて・・余計なお世話だったかもしれないけど

「ボウヤ風呂?俺も行く行く」みたいな感じで

「506のおっさん達うるせえから部屋移ったら静かだな?」

南京虫のおかげだな」とかなんとか

「ええ」クスっみたいな感じ(笑)

「ボウヤがうるさかったって言ってたって言っておくね」

「やめてください」とかなんとか(笑)

「そいえば俺パンツ1つしかないんだよなあ」って言った時が

一番爆笑してました。

「アハハっどうしてるんですか?」

「頑張ってもうじき買うでしょ」

「それがいいですよ」って(笑)

気づいたら、逆の隣の刺青背負ったオッチャンが一番笑ってた。。

 

毎夕食時には、たばこ(わかば)6本  もしくはお菓子が支給されます。

ここ「はまかぜ」では、有り難いことに

毎夕食時に、わかばorお菓子が支給されます。

 

f:id:abcex:20160414130329j:plain

食堂入り口でネームプレートを提示して受付のアルバイトの

男の子にいずれかを貰う。

 

夕食時に支給することで、

施設に居る居ないの把握

食事制限が必要なの方の管理、連絡事項の伝達、

脱走予防(ココ大事)等々の目的があるようです。。

※朝5時から夜22時までが出入り自由

 

自分は、実家がたばこ屋で、なおかつ「たばこ会社」にいたので

「たばこ」は何とかなる感じがしたので(どんな感じだあ(笑))

入所時にお菓子を希望(変更不可らしい)

 

わかばは、6本にパックされたのを1つ

お菓子は、袋菓子(100円くらい)を1つ

 

有り難いことです。

 

パックされた「たばこ」は、パット見なんだか映画等に出て来る

「大麻」とか見たい(笑)

それを喫煙所でみんな吸ってます。

 

お菓子は毎日色々と変わります。イエーイ

残業で夕食に間に合わない時には、事務所に顔出すと

お菓子くれます。(最初知らなかった)

 

「その飴じゃなくてチョコが良いなあ」とかなんとか言って(笑)

最近は、気の利いたアルバイトの子だと最初からチョコ系のお菓子をくれます(笑)

 

たばこ無い時は「コバさん」にお菓子と交換してもらってた(笑)

わかば」ちょうだいって

わかば」カラいんだけど・・

 

 

施設内は、禁酒です。。紛らわしいからノンアルコールもダメです。

スキンヘッドのコバさんは、膝が悪いので部屋から

あんまり出ないって噂だったらしい・・

 

実際は、ちょっと鬱なのです。

原因の一つは・・

福富町(横浜地区最大の繁華街)で色々な人から

いっぱい金を借りて飛んだんです・・(笑)

パチンコ・酒・女     絵に描いたような見事な三拍子(笑)

店のママ チーママ等々から知らないか?って

聞かれましたが会って無かったので

居場所?知らないよって答えてたんですが・・

 

コバさんと施設でまさかの再会をした時、

その件は、知らない事にしておきました(笑)

 

ただ、先日 コバさんに

例の野村證券の元会長?副会長?の ご子息の

村田先生(ドクター)のお家のお引越しを手伝って貰った後、

24時くらいに関内駅から伊勢佐木モール(福富町近く)を通って帰る途中スレ違った人が、

「コラお前 ○☒▲◇」(聞き取れなかった)

「・・・・イセザキ中のヤクザ集めんぞお」とかなんとか。

 

あらら、どうなんのかな? また巻き込まれんのかな?

金の件かなとか思ってたら連れて行かれそうな感じ・・

 

あちらは女性がいっしょだし、 俺のことも見てる(笑)

 

デカイ声で怒鳴っているけどあんまり怖くない(笑)

そもそもカタギだぞ おれって言ってるのと同じだし・・

 

「あとで連絡しろよ」って言いながら行っちゃった。

結構良い人みたい・・

 

「・・・・」

「ほらあ  夜の伊勢佐木モール歩くの顔バレしてるからヤバイんじゃね?」って言ったばっかりじゃん(笑)

 

「で、いくら借りたん?」

「2万円・・」

「ぎゃはは2万でヤクザ屋さん」呼ばねえでしょ

「しかもイセザキ中の」

「顔色悪いけど、俺もコバさんに連絡取れなかったんだから今の人に携帯番号教えて無いんでしょ?」

「うん」

「じゃあバックレだねえ」

「そうかなあ?」

「しょうがないよ金無いんでしょ?」

(今日の引っ越しのギャラあるけど(笑))

「女の子の前で格好付いたからいいんじゃね。」

「そういう問題?」

 

「本当はいくら借りたの?」

「本当に2万円!」

「じゃあ いつか返せるジャン しばらくバックレだねえ」

「金無いから飛んだんでしょ?」

 

「・・まあねえ」

こいつ知ってたかって顔してたけど、シカト(笑)

 

コバさんは、施設退所後ドヤに住んでいるのですが、

晴れて酒解禁したようで先日会ったら「お花見」行って来たみたいで超酔っ払ってた。。

そんなこと忘れてるみたいだった。。(笑)

 

施設内は禁酒です。

退所後のお酒は、ほどほどに・・

 

 

506号室 (8人部屋) 南京虫大量発生事件

入所6日目の夜

仕事から部屋に戻ると

おっさん達が何やら井戸端会議中。

参加しないわけにはいきません。

何しろ施設全体を仕切っている牢名主の お2人が中心です。。

 

「おかえりーうっちー虫に刺されてない?」

「11月なのに蚊がいますよね。 しかも5階なのに」

「蚊もいるよね! けど俺の足見てよ 蚊じゃないでしょ 」と奥村さん

「結構毛深いですね」

「おいおい、そこじゃないんだなあ」(笑 笑)

「面白いね君い」

「うわあ いっぱい刺されてますねえ」

「それで昨日の夜、殺虫剤撒いてたんですね」

「ダニとかですかねえ」

「布団乾燥(交換)やったばっかりなんだけどねえ」と杉村さん(何故かメガネ半分壊れている)

 

「ボウヤは大丈夫?仙人さんは?林さんは?米谷さんは?」

 

「僕は、大丈夫です。」とボウヤ(若いのでそう呼ばれてる)

「私大丈夫」と仙人さん(藤村俊二さんに似てる)

「俺何箇所かやられてる」と林さん(ヤクザ屋さんみたいな感じ)

「自分もやられてる」と米谷さん(のちに別の事件の主役)

 

消灯時間の22時になったので、各自ベッド(2段ベッド)に入り就寝。。

 

翌日(日曜:仕事休み)

「壁に虫がいっぱいいる」

「ほらそこにも」って声で起こされる(笑)

 

見ると血を吸って膨らんでいる虫がそこら中に・・

職員も来ています。「南京虫ですねえ」「ドヤ街にあるので風とか外壁を伝って来るみたいなんですよね」とかなんとか。

 

「2週間ほど虫が他の部屋に行かないよう部屋を密封して消毒しますので申し訳ありませんが皆さん他の部屋の空いているベッドに移って頂きます」って    

持ち物は、全部乾燥機で熱消毒(機械系以外)

506号室に戻る事は無いとの事。

「えー?」って一同

折角皆さんと仲良くなったのに入所1週間でバラバラです。

また人間関係作り直し。南京虫の被害は無かったので

そっちがショックでした。

色々と教えてもらったり良くして頂きましたので・・

 

自分は隣の505号室(6人部屋)へ仙人さんと

他の方も同じ5階ですが部屋はバラバラに・・

他の皆さんは最低2ヶ月くらいは「はまかぜ」にいるので他の部屋にも顔なじみの方が居るのでどうってこと無かったみたいですが・・

 

部屋が違ってから距離間あったりして・・

なんか寂しかったです。

 

でもここだけの話、 505号室に移ったら6人部屋だからか

大人しい方が多いからか静かで快適(笑)良く寝れる(笑)

 

牢名主のおっさん達は、消灯時間過ぎてもうるさかったもんなあ(笑)

皆さん退所された今となっては懐かしい限りです。 。

 

 

 

入所2日目の話   時系列的に ここ大事だね    南京虫大量発生は次回です。

入所1週間はとにかく色々ありました。

 

ドラマや小説、はたまた漫画等々で

刑務所や少年院等が舞台になってる主人公が

牢名主(囚人のカシラ等)に気に入られるパターンって

ありますが・・

いつも自然と雑談や態度、立ち振舞い等々で

上手い立ち位置にいるのですが(笑)

 

まさに  入所2日目

夕食を有り難く食べていたら・・

10年位前から馴染みの

フィリピンパブの支配人だった「小林さん」が

食堂に入って来た(大爆笑)

「何やってのこんなところで?」

「お金無いから役所行ったらここに入れられた。」

「ぎゃはは一緒じゃん」

「気になってたんだよね・コバさんと最後に飲んでから

福富町で見かけなかったしさあ 電話も繋がらないし」とかなんとか。。

「そのぐらいからここにいるよ。もう2ヶ月」だって

「ギャハハ」

小林さんは、スキンヘッドなので

親しみをもって「ハゲ」って呼んでました。

 

当時ここ「はまかぜ」は、いわゆる長いお勤め(服役)から帰ってきた方々や薬物中毒 アルコール中毒の方々等が

他の更正施設に行くまで一時的に入所する施設でもあるので

初めて風呂場に行った時背中に入れ墨入っている方々の比率高かったです。

 

コバさんもスキンヘッドでぱっと見「ヤクザ屋さん」みたいで

一目置かれてたようですが

「ハゲ」いじりしてる(頭なでたり)隣にいる初顔のコイツはナニモンだみたいなのあったようで・・

そんなイジリ自分しか居ないようで・・

喫煙ルームにいると

皆さん喋り掛けてきたりガン付けてきたりと

面白いところだなあって

後から聞いたりご本人が自ら教えてくれたりしたのですが・・

入所当時

元○山健組の方が居たり、ドラゴン(龍背負ってるから)って呼ばれてる

方居たり、一橋大学卒のアル中のジイサンが居たりと

香ばしい方々でいっぱいでした。

 その方たちとのお話はゆくゆく綴ります。

アンパンマン事件」やら「脱走事件」やら「出戻り」

その他「事件」がてんこ盛りです。

 

入所2日目に知り合いがいたって安心感は凄かったです。。

偶然ですけどね。

 

入所後 1週間は、 あまり出かけないで下さい。って言ってたけど・・

入所後 1週間は、 あまり出かけないで下さい。って

言われましたが、こちとら所持金800円なので(笑)

健康診断受けてから

行きましたよ  お仕事

夏に知り合ったあんまり知らない人の手伝いで(笑)

「つくば」まで

日当12,000円

蒲田に集合 片道310円 昼飯カップ麺

とりあえず今日の帰りに金くれよお

じゃないと明日の電車賃無いし・・

あなたの仕事手伝うから寮出ることになったんだぜえ(心の声)

仕事は設備屋の手元   工務店経営してましたから簡単

 

さて、「はまかぜ」の正式名称は

ホームレス支援施設 はまかぜ    かな? 多分(笑)

良い名前ですなあ・・寿町 ドヤ街ど真ん中

当時の収容人数  約120名 

最初の部屋は506号室  8人部屋  滞在期間:まさかの1週間

その部屋(施設内の職員さん以外)で最初に声かけた人が

はまかぜ」全体のムードメーカーの奥村さん(笑)

警備員(元座間日産の総務に居たらしい)されているのですが、

まあ喋る喋る背は小さいけど声がデカイ

典型的な世話好き・人好きな方で (自分と同じタイプ)

予備知識無しで入所したので色々と教えて頂きました。

すっごく助かりました。感謝です。

退所された今でも仲良くさせてもらっています。

関東学院大学の大先輩でもありました。)

 

そして・・

入所1週間後には最初の事件:

506号室  南京虫(ナンキンムシ)大量発生事件がありました(笑)

つづく・・